アニメ「SPY×FAMILY」スパイファミリー ~第12話 あらすじ(評価感想)

スパイファミリー12
  • URLをコピーしました!
目次

アニメ「SPY×FAMILY」スパイファミリー 6/25放送 第12話 ~ペンギンパーク

6/25 23:00放送 第12話 MISSION12 ~ペンギンパーク

待ちに待った、第12話が放送されました~。

前回の第11話は、ステラを狙うアーニャの学力テストの点数が振るわなかったことから、社会貢献でもステラを獲得することが出来る…と考え、親子ボランティアに参加したロイドとアーニャ。

そこで、思わぬ事故に遭遇してしまったのだが、アーニャの活躍でプールで溺れた男の子を救出することができた。
その結果、人命救助の功から「ステラ」を授与された、アーニャ

学年で第一号のステラ授与に、注目の的となったアーニャ。
そして、ロイドの任務達成に向け、目に見える大きな一歩となった。

この思わぬステラ獲得に、任務への思いとは別の喜び…を感じるロイド。
同時に、自分の持つ不思議な力で、人を救うことが出来る…と知ったアーニャ。

今回の任務「オペレーションストリクス」で、2人が向かう最終目的は「世界平和」
色々な思いを巡らせながら、どのようにゴールに向かっていくことになるのか。

では、さっそく、第12話 あらすじと感想を交えてお伝えいたします。

※ネタバレありですので、ご注意ください。

第11話を見逃した方は、こちらから↓

アニメ「SPY×FAMILY」スパイファミリー ~第12話 あらすじ・感想・ネタバレ

第12話 ミッション12 ~ペンギンパーク

スパイファミリー 12話  〜ペンギンパーク

オスタニア首都、バーリント。
この老婆は、ウェスタリス情報局「ワイズ」の連絡員。

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

男の名は、ロイド・フォージャー。
またの名を、コードネーム 黄昏。
職業 スパイ。

ロイドが遂行中の重要任務と並行し、新たな任務が与えられた。

この生活も、もう十数年。変わらぬ日常。かりそめの平和。私らが必要とされなくなる日が来るのかねー」つぶやく老婆。

最重要任務を抱えながら、新たに与えられた任務をも完璧にこなす、黄昏。

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「こんにちは、あるいはこんばんは、黄昏くん。早々の任務達成、ご苦労だった。オペレーション・ストリクスの進捗は?」
「順調です。妻も子供も確保しました」

「よろしい。スパイの鉄則は目立たないこと。平凡な家族を演じ続けろ」
「わかってます。ゲホゲホ…」
「タバコ…、やめた?」
子供いますから

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

さすがロイドです!
アーニャのために、タバコ…やめたそうです。

家では、ヨルとアーニャが食事の後片付けをしていた。
「ロイドさん遅くなるって言ってたし、夕飯はお外で食べましょうか?」
「うぃ」

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「それにしても、お医者様って多忙なのですね。大変…」とヨルがつぶやくと。
ちち、本当はお医者じゃない…。ちちのお仕事スパイ。今日は武器商人倒しに行った…。と、心でつぶやくアーニャ。

お皿を洗いながら「うーん、なかなか落ちませんね。昨日、あやめた方の血の匂いが…」と心でつぶやくヨル。
その心を読み、ギョッとするアーニャだった。

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

スパイ。超能力者。殺し屋。
たがいの正体を隠しながら暮らすこととなった3人の、全然平凡でない家庭生活は続く。

仕事を終え、家へ帰るロイド。
オペレーション・ストリクス以外にも、日に数件の別任務。組織の人手不足もいよいよ深刻だな。家に帰れば偽りの家族。エージェントの俺に心休まる日はない…」と日々の激務に疲れきっていた。

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「ねえ。向かいの旦那さん、やばくない?休日だって言うのに、またこんな時間まで仕事ですって…」

ご近所のオバサマたちの噂話が耳に入り、壁に隠れるロイド。

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「小さい子もいるのに、ほったらかしでかわいそう~。3人でいるとこ、ほとんど見ないわよ。外で浮気でもしてるんじゃない?実はお勤め先、クビになってて家に帰り辛いとかね」と、散々な言われようだった。

不用心だった…。別任務に忙殺されて、家族の演技のほうがおろそかになっていた。偽装作戦において周囲の疑念は、ほんの些細なものでも命取りになる。全力で状況の回復に努めねば」と慌てるロイド。

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

我が家の危機は、世界の危機
家のドアを開けるや否や「今度の休日、出かけるぞ!3人で仲良く。どこに行きたい?。お、アーニャ、それペンギンか?よーし、水族館にでも行くか?」と提案するロイド。

「あの、お疲れのご様子ですし。ごゆっくりされては…」
「ヨルさん、ボクたちの偽装結婚を続けるためには、率先して普通の家族っぽく振る舞わねば。てなわけで、週末を楽しみにしてろ!」
アーニャは「ワクワク!」

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「それまでに、残りの別任務を全て処理しとかねば…」と。
週末までが、より一層激務になりそうな予感が…。

週末の朝。
足が震え、手が震え、身体がボロボロになったロイド。

任務をすべて片付けて今日の日を迎えたのでしょう。
頬がこけて、よぼよぼのおじいちゃんのようです。笑

「さぁ…。行こうか…」
「ロイドさん、やはりお休みになられた方が…」
「問題ない…」

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

部屋の外に出ると、
「あら、フォージャーさん。家族揃って珍しい…」
「あっはっは。これから3人で仲良く水族館に行くんですよ!楽しみだなぁ、アーニャ!」と円満家族をアピール。

万が一にも偽物の家族だと疑われぬよう、ご近所さんには円満で平凡な家だとアピール、アピール。
「遊びに連れて行ってくれる ちちも、ちちに優しい ははも、とってもいい人です!アーニャんちは、とっても普通だと思います!」と、アーニャも棒読みで応援。

何やら説明くさいが、よしとしよう…
「では、そういうことで失敬」
待ってー。いい人で、普通のちち〜!

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

アーニャさんの棒読み、笑わせてくれます。
そして、可愛いです!

駅に到着する3人。
ワイズ連絡員の老婆がいるお店の壁に、任務連絡のシールが貼られているのを見て、嫌な予感がするロイド。
「ちょっと飲み物、買ってくる」

「エージェント、黄昏。本日、また新たな別任務が…」老婆が伝えると、
「ムリです」
「これは、ワイズ本部からの…」
「ムリです!今日は、オペレーション・ストリクスにとって大切な日なのです」と指示を跳ね返すロイド。

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

ちちー、早くしないと水族館つぶれる~」と叫ぶアーニャ。
「リニューアルしたばかりだから、安心しろ!待ってなさい」と返事をするロイド。

「そういうわけなので。えーっと、コーヒー1つと、ジュース…」
「待て!水族館だと?さすがだ、エージェント黄昏。任務の行き先は、まさにそのバーリント水族館。すでに手を回していたとは…恐れいった」
なんと、新しい任務の依頼が、偶然にも…まさに今から向かおうとしている水族館だった

いいえちがいます。たまたまです。早くコーヒーとジュースをください」早口で伝えるロイド。
「その水族館で、とある情報の受け渡しが…」
コーヒーとジュースをください」さらに早口で訴える。

「聞け黄昏。情報とは他局から持ち込まれた新型核兵器の製造法。これがテロリストどもの手に渡れば、わが国の人間が何万と命を落とすことになるのだ」と老婆は伝える。

水族館に到着すると。
おさかなー。タコー。ちっこいサメー!」とアーニャは大はしゃぎ。
「楽しそうですねー。…ロイドさん、顔色が。大丈夫ですか?」と心配するヨル。

結局、任務を引き受けてしまった…」
「いやしかし、ご近所さんに家族仲を見せつける条件は既に果たした。後は、この別任務さえ乗り切れば…」と、気持ちを持ち直すロイド。

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

そこへ「あらぁ、お向かいのフォージャーさんじゃないの~?偶然~!」と、ご近所のオバサマの声が。

なんと、こんなところでご近所さんと鉢合わせしてしまった。
こんにちは〜」と、挨拶をするヨル
何…だと?」と、よろよろと後ずさりするロイド

「私たちも、さっき来たとこよ」と、オバサマたち。
…これで気が抜けなくなった。いや、こいつらを追い払ってから…、と思ったところへ。

よかったら、ご一緒に回りませんか?」とヨル。
ヨルさんー!

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「あら、そうね」と乗り気のオバサマたち。
「ちち、愉快」アーニャは、ポツリ。

普通っぽく振る舞うには、ご近所付き合いが大切ですよね」と心で思うヨル。
ヨルなりに、普通の家族…を考えていたのだ。
「仕方ない。速攻で任務を片付け、休日モードに戻る」と決意する。

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

ロイドが聞いた情報では、
敵組織がフィルムの入ったカプセルを「一羽のペンギン」に飲み込ませて密輸したと…と。
昨日搬入されたが、受け手はまだ現れていないため、敵組織より先にブツを回収する…という任務であった。

「目玉のペンギンコーナーへ行ってみませんか?」と、目的地へと誘うロイド。
ぺんぎん好きー!見る!」と、アーニャも大はしゃぎ。

ペンギンコーナーに着くと…大量のペンギンたちが。
どのペンギンが、ターゲットの子ですか?こんなの1匹1匹チェックしてる余裕はないぞ!テロリストがフィルムの回収に来たところを押さえたほうが確実に…。いや受け手が、いつどのタイミングで現れるのかわからん以上、それも難しい。俺1人で常時すべてのペンギンを監視することは不可能だ。どうする?いや、なにかあるはずだ!奴らが答えを判別するための目印が…」と、手すりにしがみつくロイド。

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

ちち、困ってる…」ロイドの心を読み、心配するアーニャ。
「ふふふ。ロイドさん、夢中になって…。子供っぽいとこあるのですね」と、ロイドがペンギンに釘付けになっている…と思うヨル。

ヨルさん…和みます〜。
そして、笑えます〜。

ロイドと助けようとするアーニャは、必死にペンギンの心を読もうとするが「ぺんぎんさんの心を読むの、難しい…」と苦戦する。
すると一匹のペンギンが「ぶへぇ。ぷへぇ…」と、苦しそうな様子。

ちち、あのぺんぎんさん、苦しそう!
「やたらと、水を飲んでは吐き出している…。何かが喉につかえている可能性がある。調べる価値はありそうだ…」と。

「すまん、ちょっと飲み物買ってくる」と、その場を去ると。
ロイドさん、お疲れで 喉が乾いてるんですねー

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

アーニャさん、ナイスアシストです!完璧です!
ヨルさん、いい調子ですよ~。今回はその感じで笑わせていきましょう~。笑

飼育員室。
「おーい、今日入る新人はどうした?」
「すみません、遅くなりました!」

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

飼育員に変装したロイドだった。
騒ぎを起こさず、ターゲットのペンギンを捕まえるには、飼育員になりすますのが手っ取り早い。

「新人がまず覚えにゃいかんのは、ペンギン達の顔と名前だ。メモをちゃんと熟読してきたか?」とチーフ。
「はい、先ほど控え室で、ザっと目を通しました」
「ザっとだとー?バカ野郎ー!この俺ですら、200羽全て見分けて覚えるには…」
「あ、チーフ。後ろのぺチルダちゃん、踏んじゃいますよ~」
「こいつは、確かにぺチルダ…」

「こっちの子は、ペーマスくんと、ペスカーくんですよね?」
「なぜ、わかる新人よ?」
だって、模様が全然違いますし、顔や身長も!

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

さすが、ロイド。
ザっと目を通しただけで、完璧です!

俺だって、いまだに間違えることあるのに…。なんという観察眼と記憶力。いいだろう。では餌やりだ。こっちこい!」
「…さきほど外から確認した個体は…。あれだ!皇帝ペンギンのピャールズくん

さっきの苦しそうなペンギンを発見。
さっさとかたを付けたいところだが、餌やりに時間を取られそうだと察したロイドは。
「チーフ、ボクにやらせてください!」と言い。

「重要なのは各ペンギンの食べ方!誰が何をどれだけ食べたか…。そして、各集団の配置。それさえ把握してしまえば…群衆をコントロールすることなど造作もない!」と、一瞬で必要なところへ、必要な量の餌をいき渡らせた。

そして、目的のペンギン、ピャールズくんのもとへ行き
「おや?ピャールズくんの、食欲がないようです。病気かもしれないので処置室に連れて行きますね。じゃあ失礼」と連れ去ることに成功。

ペンギンの口の中をのぞき、
ビンゴだ!喉の奥に何か引っ掛かってる。よく見れば足の裏にも目印らしきものが。待ってろ~今とってやるからな~」というと。

「おい、きみ?そのペンギンどうするつもりだ?」と、見知らぬ男が声を掛けてきた。
具合が悪いようなので、処置室に連れて行きます
「では、私が運んでおこう」
「すみません。関係者以外には許可なく触らせない決まりでして…」

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「失礼した。私は、バーリント大の海洋生物研究室の教授でね。ここの生き物たちの管理を任されてる」と、身分証を出す男。

その身分証が偽物だと見抜いたロイドは、臭いをかぎ、証明書に水を落として、手で擦った。
すると、字が滲んで消えた。

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

このID、偽物ですね。粗い作りだ…
「きさま、どこの!?」とピストルを出すが、ロイドの反撃で手から落ちた。

その瞬間に、走り去った男。
追おうとしたが、ペンギンが暴れ出し、最優先事項はフィルムの確保…男は諦めようと、目的を絞り追うのを諦めた。

そのロイドの様子を、離れたところから見て心を読むアーニャ

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

そして、アーニャがいなくなったことに気づいたヨル。

アーニャは男を追いかけ、自ら男の服にしがみつき「ははー、誘拐される〜!」と叫んだのだった。

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

そこへ、アーニャを探していたヨルが。

「アーニャさん!うちの子にーっ!何するんですかーーーっ!」と、強力な一撃が。

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

わぉ…」と、アーニャ。
「大丈夫ですか?…しまった。つい、やりすぎてしまいました。死んでないかしら」と正気に戻るヨル。

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

はい、ヨルさん。強すぎます~。
死んでもおかしくないです…

その様子を、離れた一つ向こうの廊下を、変装したままの姿でペンギンを抱きかかえ遠目に見て通り過ぎるロイドも、
わぉ!」と、ひと言。

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

笑いどころです~。
もう、ヨルさんが強靭すぎて、こんな光景にも慣れてきたアーニャとロイドなのでした。

こうして、無事フィルムを回収し、捕まえたやつからテロ組織の情報を聞き出せた!

「それにしても、あなたの旦那全然帰ってこないわね。やっぱ浮気よ、浮気!」とオバサマたちは、ヨルを不安にさせる。

そこへ「すまん。遅くなった!」とロイドが戻ってきた。
「ロイドさん!」
「じゃーっん!」と、大きなぬいぐるみを持っている。

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「向こうでやってた、ペンギンの名前当てにチャレンジの景品だ!ど~してもアーニャにあげたくて…。何度も何度も挑戦してしまって。いやぁーっ、難しかった~」と演技をするロイドだったが。

ちち嘘つき。本当は一発でクリアした
アーニャは、すべてを知っていた…

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「うふふ。ムキになっちゃって、かわいいですね!」と、心でつぶやくヨル。

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

ヨルさんは、そう…騙されてあげてください~。笑

ロイドの完璧な演技で「あなた、意外といいお父さんしてるじゃない。見直したわ。よく見るとイケメンね~」と、ご近所さんの印象も上々。
当初の作戦通りとなった。

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「しかし…。こんな過重労働はもううんざりだ。本部に苦情を入れて長い休暇を申請して…」

スパイファミリー12話スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「いや、子供が泣かない世界を、戦争のない世界を維持するのが俺の使命。立ち止まっている暇などないな…」

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

なにより、子供が泣かない世界…世界平和を願うロイドだった。

「ちち、イルカショー始まる~!」次へと急ぐ、アーニャ。
「すまん。少しゆっくり歩いて…」過重労働でボロボロの、ロイドであった。

そして、飼育員の裏話
「えっ、僕がチーフ?なんで?」
お前には、もう教える事は何もねー!」と告げられるアルバイトの新人くん。

そうです。
あなたが眠っている間に、あなたは天才飼育員…と化してしまったのです。
検討を祈ります!笑

家に帰ると…
アーニャの、スパイごっこが始まった。

「私が秘密組織、ぴーつーのボス、きめらちょうかんだ!君が、新しく入った新人くんだね?」
「水族館からきた、ぺんぎんともうされます」

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「今日から君は、エージェント・ぺんぎんマンだ。平和のために頑張りたまえ!」
「ぷひぃっ!」
「エージェント・アーニャくん、この新人くんにわがアジトを案内してやりたまえ」
「おき、どき~!」
それぞれの役になりきってアニメごっこをするアーニャ、とても可愛いです。

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「こいつは、エージェントちち。なんでもできるスーパーエリートだ!
「…なんか。スパイごっこか?」
「こいつは、エージェントはは。強いけど、あとはダメだ!
「そんなに、ダメですか~?」

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

2人とも、アーニャの立派な子分だ!」と、エージェント・ぺんぎんマンに紹介する。

「よし、次行くぞ!我が組織…最大のひみつの場所。ちちの部屋と、ははの部屋。心してかかれ。この部屋の秘密を知ったら生きては帰れない」
最強のナイフや、最強の爆弾があるかもしれない・・・。

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

部屋のドアを開けようと、ドアノブに手を伸ばした…瞬間。
「こら~!何してる!勝手に入ったらダメだと、あれほど言ったろ!」と、ロイドにつまみ上げられる。

「…う、うわぁ~~っ!!」と、大泣きするアーニャ。

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「あ、いや。ハサミとかストーブとか…危険なものがだなぁ…」と、慌てるロイド。
本当は、もっと危険なものが…

「そうですよー、ダメですよー!」と、強く同意するヨル
私の部屋にも、毒針などが…

ちちも、ははも大嫌いー!アーニャ、家出するー!
「うっ。まずいぞ。このままではオペレーション・ストリクスが、瓦解(がかい)してしまう。どうする

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

窮地に立ったロイドが思いついた作戦は…。
「せ、先輩~。世界平和のためには、泣いてる場合じゃないですよ~。アジトの案内はこれぐらいにして、次の任務に向かいましょう~
「そ、そうです~。悪い奴らをやっつけに行きましょう~」

スパイごっこ に参加…することだった。

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

ぺんぎんマンになりきって、隠した顔が真っ赤になるロイドが、可愛いです~。
細かいところまで、表現されております。

「よし、ついて来い!お前ら。2番街のお菓子屋さんが、悪者に乗っ取られた。助けに行くぞ!」

アーニャのご機嫌を取るために、
街に繰り出すこととなった、ロイドとヨル。

気を付けろ。敵の罠が仕掛けられてるかもしれない…
「さすが…っす、先輩~」

スパイファミリー12スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

街中で、この スパイごっこ をする3人を見て。
仲良し家族ね~」と、笑われながら

「スパイは、目立ってはいけない」と切に思うロイドだった。

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

その後、お菓子を買ってもらったアーニャは機嫌を直し。

フォージャー家は、事なきを得た…。

スパイファミリー12

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

第12話 まとめ ミッション12 ~

次々と任務が追加され、激務となったものの、なんとか全てをこなしたロイド。

ご近所さんからの疑いも晴れ、良い父親、普通の家庭をアピールできました。

そして、それを支えた…大きな力。
アーニャの助けがあったからです~。

困ったロイドを見ると、居てもたってもいられなくなるアーニャ。
陰でロイドを支え、成功へと導く、まさにキラキラの天使です

そして、ヨルさんはアーニャを守り、ロイドを温かく見つめ、本来の母の役目を立派に果たしています。
本当に、よいチームワークです。

仲の良い、普通の家庭。
普通の、ちち と はは と アーニャなのです。

ヨルさんの、大ボケなところは、必ず笑える和みシーンで大好きです!
そして、仲のよい3人の幸せなシーンが、とても幸せな気持ちを運んできてくれます~。

スパイファミリーのTVアニメは、今回の12話でいったん終了になるようです。

分割2クールでの放送が決まっているので、次回は10月からの放送予定となっています。

次回、10月からの放送も、とても楽しみですが、
ここまでの12話を、何度もリピート視聴し続けてしまうと思います!

絶対に、見てしまいます・・・。

では、次回クールを楽しみに待ちましょう~!

無料配信サービスは、下記からチェックを!↓

「SPY×FAMILY」スパイファミリー アニメ無料 ~見逃しはどこで見られる?

スパイ ファミリー アニメ 無料は Amazon プライムビデオ

第12話 見逃してしまった方、今からでも間にあいます。

Amazonプライム会員の30日間無料体験で「SPY×FAMILY」スパイファミリーが見放題です!

無料視聴が終わったあと継続したい場合も月額利用料が一番安くおすすめです。

そして、これから見てみたい…というかたも、もちろん全話見放題ですので、1話~12話すべて無料で視聴可能です。

↓下記からチェックしてください!

Amazonプライム会員【30日間無料体験】

スパイ ファミリー アニメ 無料その他はhulu など

その他の無料視聴は下記から

  • U-NEXT 31日間無料体験
  • hulu 14日間無料体験
  • FOD 14日間無料体験
  • AbemaTV 14日間無料体験  
  • TERASA 15日間無料体験
  • dTV 31日間無料体験
  • Paravi 14日間無料体験

U-NEXTは、こちらから31日間無料体験

U-NEXTは作品数がいちばん多くポイント付与サービスもあるので、お特に視聴ができます。

U-NEXT

huluは、こちらから14日間無料体験

AbemaTVは、こちらから14日間無料体験

AbemaTV

dTVは、こちらから31日間無料体験

dTVは、映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品。(ドコモケータイ回線をお持ちでない方もご登録いただけます)

★洋画

見逃してしまった方も、これから見てみたい…と言う方も、
お得な無料期間を利用して、スパイファミリーを視聴してください!

スパイファミリー「SPY×FAMILY」 一緒に楽しみましょう。

つたない文章を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

TVアニメ『SPY×FAMILY』2クール目ティザーPV/2022.10より放送開始!

記事が気に入ったらフォローを!

BLOG RANKING ぽちっ!っと

BLOG RANKING フォロー!うれしいです!

スパイファミリー12

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次