アニメ「SPY×FAMILY」スパイファミリー ~第9話 あらすじ(評価感想)

スパイファミリー9
  • URLをコピーしました!
目次

アニメ「SPY×FAMILY」スパイファミリー 6/4放送 第9話 ~ラブラブを見せつけよ

6/4 23:00放送 第9話 ~ラブラブを見せつけよ

第9話が放送されました~。

前回の第8話は、姉であるヨルが結婚していたこと知り、結婚祝いと称しフォージャー家を訪れた、弟のユーリ
愛する姉を守るため「ポッと出の男」を、簡単に認め、譲るわけにはいかない。

夫であるロイドの下心を暴いてやろう…とするユーリだった。

ヨルとロイドのぎこちない反応に、もしや、偽装結婚ではないか…と。
夫婦仲を疑い、今すぐに目の前でキスをして見せろ!と迫るユーリ。

疑うユーリを前に、仮初めの夫婦である2人が、完璧に愛し合う夫婦を演じることが出来るのか。

では、さっそく、第9話 あらすじと感想を交えてお伝えいたします。

※ネタバレありですので、ご注意ください。

第8話を見逃した方は、こちらから↓

アニメ「SPY×FAMILY」スパイファミリー ~第9話 あらすじ・感想・ネタバレ

第9話 ミッション9 ~ラブラブを見せつけよ

ミッション9  〜ラブラブを見せつけよ

弟のユーリに夫婦仲を疑われ、目の前でキスをして見せろと迫られるヨルとロイド。
「そんなことで良いのなら…」と、意を決してロイドがヨルに手を差し伸べる…と。

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「ちょ、ちょ、ちょ…ちょっと、待ってください」
シラフではとても出来ません…と、覚悟を決めたヨルは、ワインをがぶ飲みする

そして、酔ったヨルが今度はロイドに迫る。
今から…私たちの…ラブラブ…を見せつけてやるのです…」と。

完全に、酔っぱらいのヨルさん。
そう…、ヨルさんは酒癖が、あまりよろしくないのです。笑

「目を閉じなさい…」と、ロイドに迫るヨル。
それを見ているユーリは「姉さん…!」と慌てるが。

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

姉さん!なんて淫らなぁーーーーー!

幼い頃、満点のテストをヨルに見せて、ご褒美のチュ!をもらい「大きくなったら、姉さんと結婚する!」と話した光景を思い出すユーリは…

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「ダメだぁーーー、姉さんーー!やっぱり僕の目の前で他の男とキスなど、断じてーーっ!」と、血相を変えてヨルを止めよう、と走り寄るのだが…。
寸前で正気に戻ったヨルは「やっぱり、ダメーーー!」と、抵抗して伸ばした手で、止めに入ってきたユーリを…殴ってしまう

吹っ飛ばされた、ユーリ。
あまりに大きな、その地響きに「地球の終わり…」と、寝ぼけて目が覚めるアーニャ

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

ヨルの一撃で、血まみれになったユーリは、ここで大きな勘違いをする
「わかったよ、姉さん。キスを止めようとした僕を、ここまで拒絶するなんて…。よっぽど、そいつとイチャイチャしたかったんだねーーっ」と。

まさかの…。しかし、良い展開での勘違いです。笑
はい、いい感じです。

そして「試そうとした僕が愚かだったよ…。むしろ、試されていたのは僕の気持ちのほうだったようだ…」と、大泣きをするユーリ。

「ロイド・フォージャー、ひとまず姉さんの唇は、貴様に預ける」と言うと…。
何を言ってるんですかーーーーッ!」と、さらにユーリを平手打ちする、ヨル。

またまた、吹っ飛ぶユーリ。
そして、ますます…血まみれです。笑

顔を隠して、照れているヨル
「まぁ、今日のところは、勘弁してやる…だが、しかし!」と、流血のことなど、なかったように叫ぶユーリに。
「あの…。血…」
ブライア家では普通なのか…と、血まみれのユーリを心配するロイドだが。

「大丈夫ですかユーリ。フラフラですよ~」と、ふらふらのヨルが、ふらふらのユーリを心配する
「それより、姉さんもユラユラだよ~」と、ふらふらのユーリが、ゆらゆらのヨルを心配するおかしな光景が…。

「大丈夫ですか?タクシー、呼びましょうか?」とヨルが言い。
「平気だよー。姉さんは、心配性だなぁ~」とユーリが言い。
酔ったヨルと、血まみれのユーリが、2人で支え合って立っている

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

そんな2人を見ているロイドは、
「素敵な姉弟だなぁ。ずっと2人で支え合ってきたんですね。ユーリくん、今までヨルさんを守ってくれてありがとう。色々と大変なこともあったでしょう。これからは、僕も精一杯彼女を支えるので、2人で一緒にヨルさんを幸せにしましょう!」と声を掛ける。

「誰が、貴様の手など借りるかー!もういい!帰る!」
「次こそは、貴様が姉さんをタブラかしていると言う証拠を、見つけてやるからなー!」と言い放つ。

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「いいかロイド・フォージャー。少しでも姉さんを泣かすようなマネしたら、この僕が貴様を、しょ…。え…っと。あ、あれだ!つまり…。とにかく!覚えてろよー!」と、叫びながら走り去っていくユーリだった。

処刑…って言おうとした…?気をつけよ…」と、ロイド。

大興奮のユーリは、言いたい放題叫んで、血まみれで、嵐のように帰って行った。

ロイドの思う「ブライア家では普通なのか…?」は、確かに、普通は、普通ではない…状況なのです。笑

片付けをしながら、盗聴器がないか…を確認するロイド。
秘密警察なら…というか、あの弟なら…やりかねんからなぁー。用心、用心!

「ロイドさん、ありがとうございます!あんな失礼な子まで、家族として受け入れてくださって…」ヨルが伝えると。
「ユーリくん、ヨルさんの事大好きなんですね。僕も娘以外頼れる家族も友人もいないので、2人が少し羨ましかったです」と本音が。
娘も、偽物だけど…と、心でつぶやくロイド。

何はともあれ、偽装夫婦だとバレずに乗り切れたことを喜び「ホッとしたら、なんだか眠くなってきちゃいました。片付けたらお休みしましょうか?」と、ヨルが言うと。

2人が見つめる先には、ラブラブベッドが…。
「いや。もちろん!別々に!戻します!」
「あ!はいっ!」と、相変わらず偽装夫婦なのであった。

スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

すっかり眠りに入り、寝ごとを言う2人。
「ちぃち…、くひぃ…、ちちを…しかって…」
「もぅ…、ゆーり…、ロイドさんたたいたら…おこりますよ」

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

ひとり、部屋で物思いにふけるロイド。
他人を羨んだのは、いつ以来だろうか…。寝よう。きっと疲れのせいだ…。明日も任務はつづくからな…」

孤独なロイドの心中が伝わってきて、なんだかキュンときます。

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

翌朝。
「おはよ…ます」と、起きてくるアーニャ。
「ちち、今日はなんだか…みどり色
「寝ぼけてないで、顔洗ってこい」

「昨日は、ユーリに会えなくて残念でしたね?」とヨル。
だれ、それ?」とアーニャ。

眠い目をこすりながら待っていたのに。
…昨日の夜のこと、すっかり忘れています、アーニャさん。笑

スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「しかし、昨日は賑やかでしたね」…ヨルさんの弟が、あんな感じとは。
はっ!おじ…」ここでやっと、昨日の状況を思い出したアーニャだった。

「しかも、スパイにとって最も厄介な秘密警察…」
ロイドの心を読むアーニャに…「ひー、秘密警察ー!」と、稲妻が走る!

…って、なに???
秘密 と 警察?

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

あれ。
結構な驚きのわりに、何のことか…は、わかっていなかったアーニャでした。笑

しかし「なんか、ワクワク!」と、心躍らせるのだった。

なんでアーニャ紹介しなかったーーーッ?ワクワク、返せー!
「そんなに会いたかったのか?」
…まぁ、ひとまず嵐は去った。今はアーニャの教育のほうに専念しよう!と思うロイドだったが…。

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

心の中では、
「本当に懸念はなくなったか。秘密警察を弟に持つ、ヨル・ブライア。彼女のほうの身辺には怪しい点はなかった。弟の正体も知っている様子はなかったし。直観では「白」だ。そもそも身内が保安局員と知っているなら、独身を怪しまれる心配はなかったはずだ。いや、断定は危険だ。全て演技で、初めから俺に近づく為の嘘だったとしたら…。何事も疑ってかかれ、黄昏!」と。

その心をよむアーニャは。
ちち…、はは は…。
「うん?なんだ?」
「は、はは は…。…料理、へた…」と、ごまかした。

「やはり、今日の朝食。私が作ったとバレてましたかー?すみません、すみません。がんばったのですがーー」とヨル。

スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

…確かに、いつものような、キレイな、色どりの朝食では…ありませんでした。笑
ヨルさん、どんまい!ファイトです!

出掛けようとする時。
「あー、ヨルさん」と声を掛けながらも、ヨルに盗聴器を仕掛けるべきか…と、迷うロイドだった。

しかし、ヨルの潔白を確信するためにも…。
首のとこにゴミがついている…と言い、襟に盗聴器を仕掛けるロイド。

スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

そのロイドの動きに…。
行ってきます…のキスをされるのかと…ドキドキ、動揺するヨルだった。

昨日の一件から、かなり意識しています!ヨルさん。
だって、世の女性の、理想の旦那さま像にピッタリのロイドなのですから、仕方ないです~。

しかし「キスもできない、料理もできない…」自分を、
全然妻を演じられていないと責め「心なしか…今日はロイドさんの間合いが遠い気がします。もしかしたら、不甲斐ない私にご立腹なのかも…」と、落ち込むヨルだった。

対してロイドは「警戒せねば…」と。

そんな2人の様子を見て、バスに乗ろうとするアーニャは
ちちとはは、仲良くしないとダメ!」と。
全て、お見通しだった。

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

そんなアーニャを「子供ってのは、時々、妙に敏感だなぁ…」と感心するロイドだった。

そうです!
子供は敏感ですが、特にアーニャには、ご用心!です。
全てが見えてしまう上に、とても繊細なのですから…。

翌日の朝。ユーリは、傷だらけだった。

職場のロッカーの中には、ヨルの写真がいっぱい。
ヨルの事、本当に愛しているんですね!

スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

傷だらけのユーリを見た先輩に「昨日は姉の結婚祝いに行ったはずなのに。どうせ酔った勢いでケンカふっかけたんだろ?」と、見抜かれてしまった。

「嫌なやつだったのか?」と聞かれたユーリは。
いいやつ…だった…気がします」と答えた

「いや。しかし、詐欺師やスパイは善人面するもの。いっそ、スパイであれ!あ、しまった!リビングや寝室に、盗聴器を仕掛けてくるのを忘れてた!あ~いや、待て!ダメだ!万が一、姉さんのあんな声やこんな声が聞こえてしまったら、僕の心が持たない!」

相変わらず、忙しいひとり言をつぶやくユーリなのでした。

それを聞き「仕事に本腰入れるためにも、いい加減、姉離れしろ!我々には、西のスパイ…とりわけ、黄昏を捉える使命がある。ひいては、それがお姉さんの安全を守ることにつながるんだ」と。

あ~、やはり。ユーリ達、秘密警察にとって、黄昏…、ロイドは宿敵であり、完全に真っ向から立ち向かうべき関係なのです。
なんだか、改めてこれを聞くと、先行きが心配で不安です…。

「ロイド・フォージャー。貴様が、いつか姉さんを泣かせたその時には…」と、心に強く思うユーリだった。

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

場所は、市役所。
泣きながら、仕事をしているヨル。

「私は妻、失格ですー!」と言い、どうやったら良い奥さんになれるか…を、相談するヨル。
殿方とのお付き合い自体初めてなので…、どのように振る舞えばいいか、わからなくて…」と。

スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

その話を、今朝、襟元に仕掛けた盗聴器から聞くロイド。
「過去の交友関係から、もしや…とは思ったが。ヨルさんは、やはり男との交際経験がなかったのか…

「なんていうか…。このままでは、よろしくないかなぁーって。私ってば、料理も全然できませんし…」
アーニャが、ごまかしで言った言葉をヨルは気にしていた。

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「ヨルさん、家族の偽装のために。妻の練度(れんど)をあげようとしてくれてるのか?いや、待て。俺を欺くために、完璧な妻を演じようとしている可能性も否めん」
任務遂行のため、どこまでも疑いの目で見てしまうロイドだった。

そこへ、課長が入ってきて、ヨルに郵便物を出してくるように…と伝える。

「何か決定打を得るには…。こちらから、仕掛けるしかないか…」と、思うロイド。

頼まれた郵便物を出しに行く、ヨル。
そこへ、声をかける2人の制服姿の男性。

路地裏へ連れて行かれ、秘密警察だと名乗る2人に、自分の行動が怪しまれたのか…と思うヨルだったが。
実は、秘密警察に変装した「ロイドとフランキー」だった。

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

さっき出した郵便物が、西側へ宛てた暗号文章で、その中にヨル・フォージャーは協力者の1人だと書かれている、と言いがかりをつける。

先日捕まった市役所職員は、拷問で自害した…が、身内に保安局員がいた議員秘書は釈放された…と聞かせ。
局員の家族は、容疑があってもうやむやにされ、助かる…と話す2人。

もし、ユーリが保安局員だと知っているなら、ここで弟の名を出して、収まらせるだろう…と、いう読みだったが。

「私は、日々この国の人々のために働いています。弟も夫も、とても優しくて善良な市民です!もし、彼らに不当な危害を加えようとおっしゃるのなら…。例え、あなたがた相手でも、私…容赦いたしません!

この、ヨルの言葉に息をのむロイド。

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

ヨルの力強い言葉に、心を打たれます。
そして、ヨルさんの、この鋭い目つき。
カッコいいです!

ヨルを「白」だと判断したロイドは、暗号を読み間違えたようで、スパイ容疑は誤認だった…と伝え、立ち去る。

「とんだ茶番だったな~。まぁ、あの素振りなら秘密警察とつながっている線はなしとみていいだろう!おいおい、なんだよ~!疑っちゃって罪悪感…とか、言うなよ!」フランキー。
違う!」と、表情の暗いロイド

「前にも忠告したが、いらん情を抱くなよ!命が惜しかったら誰も信用するな!俺たちみたいな人間は、そうやって生きてくしかないんだ~」と言われ。

ヨルへの疑惑を晴らすために、必要な作戦であったはずが、…なぜかスッキリしないロイドだった

「その顔で言われると、なんか腹立つなー」と、フランキーの仮面を剥がすロイド。
「わぁー!お前が作った顔だろうが!クソ~!この顔でいれば、ちょっとはモテるかも…って思ってたのに。俺のイケメンフェイスがー」と叫ぶフランキー。

女性を騙して交際するのは、良くないと思うぞ!
「お前が言うかぁ?」と、突っ込むフランキーだった。

「スパイファミリー」の無料視聴はこちらから↓

Amazonプライム会員【30日間無料体験】

夕方、仕事帰りのヨル。
色々なことがあって、落ち込んでいる。

そこへ、ロイドが。
偶然…バッタリ、と会う…2人。

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「偶然ですね。一緒に帰りましょうか。あれ、ヨルさん、また襟元にゴミが…」と、手を伸ばし。
…盗聴器を外すロイド。

2度もゴミを払ってもらい、見た目にも気を遣えていない自分が嫌になり、ますます落ち込むヨル。

「僕が思うに…。世の中の多くのご家庭でも、みんな演じて生活してたりするのかなって。妻はこうあるべきとか、親なんだからとか。もちろん理想を追求して努力する事は素晴らしいことです。でも、それに縛られすぎて自分を見失っては、うまくいくものも行かなくなったりする。演じてばかりでは、疲れてしまうこともありますからね

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

なので、ヨルさんも、そのままでいてください。堂々としていれば周囲には意外とバレないものですし、笑顔でいてくれたほうが、きっとアーニャも喜びます」と。

「ありがとうございます。私…。結婚相手がロイドさんで、良かったです!」と、笑顔になるヨル。

ヨルさんの笑顔がとてもステキです。
そして、2人が並んで歩く姿と、一緒に伸びる影が、ジーンときます。

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

フランキーに言われた言葉がよみがえり、疑った自分に少し罪悪感を覚えるロイドだった。
盗聴器を握りつぶして、ゴミ箱へ捨てる。

「結婚1周年の記念に、ケーキを買って帰りましょう」と提案するロイド。
「賛成です!」と答えるヨル。

ちち、はは!アーニャ、帰還した〜!
学校から帰ってきたアーニャ。

スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

お皿を準備しているロイドと、ケーキを持つヨル。
そんな2人を見て「ちちとはは、仲良しー!」と、喜ぶアーニャ。

スパイファミリー9スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

「だから、もともとケンカなんか、してないってば!」
「ケーキありますよ、アーニャさん!」
「ケーキ、食べるー!」

仲良く並ぶ、3つのカップ。
アーニャは、全てを見抜いているのだった。

スパイファミリー9

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

第9話 まとめ ~ラブラブを見せつけよ

スパイファミリー 第9話 ~ラブラブを見せつけよ でした。

夫婦仲を疑うユーリの無茶ぶりでしたが、
結果、勝手なユーリの勘違いで切り抜けることが出来た、ヨルとロイド。

その余韻から、ロイドの事を意識するようになったヨル。
そして、ヨルの本来の姿を知ろう…とし、心動かされるロイド。

任務遂行のため…という、建て前上の条件を置きながら、ロイドの感情が動き始めたようでドキドキです
純粋なヨルの心の中でも、ロイドの存在がどんどん大きくなっていくのを感じます。

そんな2人の心を読みながら、
ポツリポツリ…とつぶやくアーニャのひと言が、とても重要であり、存在感があります。

アーニャが、入学試験の面接のときに言った、
ずっと、一緒がいいです!」という言葉が、いつも思いだされます。

いつも、これからもず~っと、
3人が仲良く暮らしていってほしい…と、切に願う私ではありますが…。

ロイドとヨルの関係性が、これからどのように変化していくのか。
そして、アーニャは2人をどのように導いていくのか、とても楽しみです!

では次週、第10話も楽しみに待ちましょう~。

「SPY×FAMILY」スパイファミリー アニメ無料 ~見逃しはどこで見られる?

スパイ ファミリー アニメ 無料は Amazon プライムビデオ

第9話 見逃してしまった方、今からでも間にあいます。

Amazonプライム会員の30日間無料体験で「SPY×FAMILY」スパイファミリーが見放題です!

無料視聴が終わったあと継続したい場合も月額利用料が一番安くおすすめです。

もちろん全話見放題ですので、見逃した1話~9話すべて無料で視聴可能です。

↓下記からチェックしてください!

Amazonプライム会員【30日間無料体験】

スパイ ファミリー アニメ 無料その他はhulu など

その他の無料視聴は下記から

  • U-NEXT 31日間無料体験
  • hulu 14日間無料体験
  • FOD 14日間無料体験
  • AbemaTV 14日間無料体験  
  • TERASA 15日間無料体験
  • dTV 31日間無料体験
  • Paravi 14日間無料体験

U-NEXTは、こちらから31日間無料体験

U-NEXTは作品数がいちばん多くポイント付与サービスもあるので、お特に視聴ができます。

U-NEXT

huluは、こちらから14日間無料体験

AbemaTVは、こちらから14日間無料体験

AbemaTV

dTVは、こちらから31日間無料体験

dTVは、映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品。(ドコモケータイ回線をお持ちでない方もご登録いただけます)

★洋画

見逃してしまった方も、お得な無料期間を利用して、第9話を視聴してください!

スパイファミリー「SPY×FAMILY」 一緒に楽しみましょう。

つたない文章を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

大好きな、ロイド・フォージャーが12種類のスタイルで表現されています!
スゴいです!

Drawing Loid in different anime styles(ロイドを12種類のアニメスタイルで描く)SPY×FAMILY

記事が気に入ったらフォローを!

BLOG RANKING ぽちっ!っと

BLOG RANKING フォロー!うれしいです!

スパイファミリー9

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次